「いいアルバイトはどうやって探す?」ブラックバイトに当たらない安心なバイト先の探し方まとめ

「アルバイト、どうやって探してる?」大学生向け!見つけ方まとめ

<就活生におすすめ!パート1>
無料で登録してスカウトと焼肉をもらおう!

学生生活大百科の学生ライターも使っています!


<就活生におすすめです!パート2>
メディア業界を目指すなら登録必須のサイト!

学生生活大百科のライターで広告系に就職した学生もほぼ登録していました!


学生生活大百科では記事を書いている学生ライターが実際に使ってみて、本当にいいと思ったサービスしか紹介していません。上記サービスも非常に評判がよく、登録ももちろん 無料なのでぜひ登録してみてください!

大学生になり、初めてアルバイトを始めたり、新しいアルバイト先を探し始める方も多いのではないでしょうか?
アルバイト先を探す時に注意したいのが、最近問題になっている「ブラック」なバイト先。
働いている時間の割に給料が安かったり、職場の人間関係が悪かったり、
怖い店長がいたり、残業を強制されたり・・・といったバイトは嫌
ですよね。

そこで、安心して働けて、しかも条件の良いバイト先を探す方法をまとめました。

友達からの紹介

働いている友達や知り合いからの紹介で働く場合は、初めてのバイトにうってつけです。
友達に「うちのバイト先が今バイトを募集してるんだけど……」と言われたら、チャンスです。
すでに友達が働いているので、バイト先の仕事内容、仕事量、人間関係と、いろいろな情報が前もって教えてもらえます。
自分も働けそうだ、良さそうだ、と思ったら応募してみましょう。
面接時に「お友達の○○さんからの紹介です」と言えば、なかなか落とされることもないでしょう。

バイト募集の貼り紙

コンビニ、スーパー、ファミレス、喫茶店、居酒屋など、直接お客様に接する機会(接客業など)の多いお店に多い募集方法です。
直接お店に張り紙を見に行く際に、お店の雰囲気を見てみましょう。
店員さん同士が仲良くやっていたり、楽しそうに働いていて雰囲気が良いお店であれば、良いバイト先である可能性が高いです。

ちなみにこれらのお店は一般的には大半の人が寝静まっている深夜のお仕事が1番ラクなことが多いです。
時給は昼間の時間帯よりも良いので、楽に稼ぎたい方はどうせやるなら深夜バイトがおすすめ。
ただし、夜遅い時間に帰宅となると夜道は危ないので、女性の場合は特に
深夜に終わるアルバイトではなく、朝までのシフトのアルバイトの方が良いでしょう。

タウンワークなどのバイト情報雑誌

駅やコンビニ、どこにでも置いてある無料求人情報誌を読んでみましょう。
地域ごとに発行されていることが多いため、あなたの近所のお店や会社も紹介されているかも??
長期のアルバイトからひと月だけの短期、または1日限りの単発のアルバイトも掲載されています。
募集場所が地域ごとに分かれて掲載されているので、お家の近所でのアルバイトも見つけやすく、
また事前にお店の雰囲気もチェックでき安心ですね。
スクリーンショット 2016-03-14 16.34.04

画像出典:https://townwork.net/

タウンワーク

まとめ

いかがでしたか?
空いた時間に稼ぎたい方は単発バイト、お金を稼ぐついでにお友達や彼氏彼女も見つけたいなら、同世代の多いバイト先で長期で働くことをおすすめします!

今の時期にこそ
知っておきたいことを特集しました!

  • 長期アルバイト特集
  • 説明会、ES、面接、就活スタードダッシュ
  • 新生活サポート

こちらの記事もおすすめです

学生生活大百科は
学生が『今』知りたいことを
届けるメディアです