諦めも肝心!女性がデートを断る時に使う脈なしフレーズ7選

no

<就活生におすすめ!パート1>
無料で登録してスカウトと焼肉をもらおう!

学生生活大百科の学生ライターも使っています!


<就活生におすすめです!パート2>
メディア業界を目指すなら登録必須のサイト!

学生生活大百科のライターで広告系に就職した学生もほぼ登録していました!


学生生活大百科では記事を書いている学生ライターが実際に使ってみて、本当にいいと思ったサービスしか紹介していません。上記サービスも非常に評判がよく、登録ももちろん 無料なのでぜひ登録してみてください!

気になる女の子にデートの誘いを断られてしまったとき、脈なしなのかたまたま都合が悪かっただけなのか、迷いますよね。

「脈なしなら脈なしで諦めたい。でももしかしから、もう一回リベンジすればOKをもらえるかも..」
相手が何を考えてるかわからないから、どうするべきか悩みますよね。

そこで今回は「デートの誘いを断られたときの脈なしサイン」を7つご紹介します。
ぜひ気になる女の子との会話やメール・LINE(ライン)の参考にして下さい。

①「忙しいから」の一点張り

本当に忙しくてデートを断っただけの場合もあります。
しかし、もし忙しくても相手がデートをする気があったら「今は忙しいけど別の時期なら」「○○には落ち着くからその時期」などの代替案を出すでしょう。

「忙しいから」の一点張りでそういった代替案が出てこないのなら、相手を傷つけない断り文句として使っているだけの可能性もあります。

②2人きりは嫌だから「みんなで行こう」

2人で遊びにいこうと思って誘っているのに「他の誰か」が出てくるようであれば、2人きりは嫌だというさりげないアピールの場合があります。

ただ1回目は「いきなり2人きりだと上手く話せない」だとか「単純にみんなで楽しみたい」と考えてる可能性もありますので、2回目以降から脈なしサインと察知した方が良いかもしれません。

③永遠に来ない「そのうち」

デートに誘っているのに「そのうち」と言う女子は、一生デートする気がありません。脈なしです。
可能性があるとしたら、あまりにも暇すぎてしょうがないときくらいでしょう。

④またしても永遠に来ない「落ち着いたら連絡する」

「落ち着いたら連絡する」は本当に連絡がくることもありますが、「こっちから連絡する」と言うことでデートにこれ以上誘わせないための断り文句の場合もあります。
少し待って、連絡が来なかったら脈なしと考えた方が良いかもしれません。

⑤「疲れてて..」とだけ意味深に言い残す

「疲れてるから」と断って、「○○には落ち着く」「変わりに○○なら」などの代替案を出さないのは、デートに行く気がないと言えるでしょう。「忙しいから」と同様のケースです。

⑥「その日は予定があって..」と断り、他の日程には触れない

「忙しいから」「疲れてるから」と同様のケースですね。
デートに行く気があれば、他の日程を提示するでしょう。

⑦「何度も断ってごめんね」の念押し

一見デートをする気があっての言葉に思えますが、「これからも断り続けるつもり」の前もった念押しの可能性があります。優しさと誤解しないようにしましょう。

まとめ

もしそんな断り文句に遭遇したら、繰り返しデートの誘いをしてもOKをもらうのは厳しいです。
ときには諦めて次に行くことも大事かもしれませんね。

今の時期にこそ
知っておきたいことを特集しました!

  • 長期アルバイト特集
  • 説明会、ES、面接、就活スタードダッシュ
  • 新生活サポート

こちらの記事もおすすめです

学生生活大百科は
学生が『今』知りたいことを
届けるメディアです