【学生必見】学生団体GEILの「学生のための政策立案コンテスト」決勝を観に行こう!

honkon_banner_16_01

<就活生におすすめ!パート1>
無料で登録してスカウトと焼肉をもらおう!

学生生活大百科の学生ライターも使っています!


<就活生におすすめです!パート2>
メディア業界を目指すなら登録必須のサイト!

学生生活大百科のライターで広告系に就職した学生もほぼ登録していました!


学生生活大百科では記事を書いている学生ライターが実際に使ってみて、本当にいいと思ったサービスしか紹介していません。上記サービスも非常に評判がよく、登録ももちろん 無料なのでぜひ登録してみてください!

長く楽しい学生の夏休みを楽しんでいますか?

学生の夏休みは長いため、
「いまいち生活に張り合いがない…」「もっと夢中でアツくなれることがしたい!」
と思っている学生さんもいるのではないでしょうか?

そんな学生のみなさんにお勧めしたいイベント、
8月29日から最終プレゼンテーションの行われる学生団体GEIL(ガイル)による
「学生のための政策立案コンテスト」をご紹介します。

「学生のための政策立案コンテスト」とは?

img_geil_1
「学生のための政策立案コンテスト」とは、学生みずからが学生の立場から社会問題の解決策を考え、政策として立案し、実際に官公庁へ提言できる権利を競う、日本No.1の学生による政策を決定するコンテストです。
将来大人になり社会で生きて行く上で直面する問題に対し、学生の立場から、自ら解決策を追求し政策として提案していこう、というのがコンテストの主旨です。

今年のテーマは「子供の就学前成育環境デザイン」

da289c68091a0ec9718c3b683aeec653_s
18回目である今年のテーマは、「子供の就学前成育環境デザイン」。
義務教育開始前の乳児期の子どもたちが育つ環境に関して、教育・福祉・労働などの面から議論し、政策を立案します。

参加チームは、7泊8日間の座学や官庁訪問、フィールドワーク、コンサルテーションなどを通して政策立案を行います。
そして最終日には、実際に有識者、自治体の方、官僚、議員などの政治家などに政策をプレゼンします。最終プレゼンで最優秀に選ばれた政策は、賞金40万円と、なんと実際に「官公庁への提言権」が獲得できます!

決勝プレゼンを観覧するには?

honkon_content1_16
最終日の最終プレゼンテーションは以下の場所、日程で行われます。
事前申し込みは不要 なので、当日時間のある方はぜひ観覧してみてはいかがでしょうか?

【場所】国立青少年記念オリンピックセンター カルチャー棟 小ホール
【時間】8月29日(月) 13:00~17:30 (途中入退室可能)
【参加費】無料

もっと詳しく知りたい方へ

コンテストを運営している、学生団体GEILの公式ホームページはこちら!
http://www.geil-waav.org/

こちらも運営しています!悩みから150以上の就活サービスを探せる、就活ドットコム!
企業から選ばれるのではなく、企業を選ぼう!

  • 就活トッドコム

今の時期にこそ
知っておきたいことを特集しました!

  • 長期アルバイト特集
  • 説明会、ES、面接、就活スタードダッシュ
  • 新生活サポート

こちらの記事もおすすめです

学生生活大百科は
学生が『今』知りたいことを
届けるメディアです