関係はどうなる?学生×社会人カップルで変わる5つのこと

img_capple_1

<就活生におすすめ!パート1>
無料で登録してスカウトと焼肉をもらおう!

学生生活大百科の学生ライターも使っています!


<就活生におすすめです!パート2>
メディア業界を目指すなら登録必須のサイト!

学生生活大百科のライターで広告系に就職した学生もほぼ登録していました!


学生生活大百科では記事を書いている学生ライターが実際に使ってみて、本当にいいと思ったサービスしか紹介していません。上記サービスも非常に評判がよく、登録ももちろん 無料なのでぜひ登録してみてください!

先輩後輩や学年違いで付き合い、出会った頃は学生同士でも、年度が変わり片方が就職するカップル。そんな学生×社会人カップルはすれ違うことも多い…なんて聞いて不安になる人もいると思います。
そこで、学生と社会人のカップルで変化すること、について調べてみました。

1.生活リズムが変わる

まず、大きく変化するのが生活時間です。
社会人になると、会社の始業時間に合わせる必要が出てきます。
フレックス制の会社やフリーランスなどで自由に始業時間を決められる場合を除き、多くの社会人は午前中早くから活動を始めます。

学生では、朝が弱い人は遅めの時間の授業を選択するなど、自分である程度生活リズムに融通が利く人が多いでしょう。
社会人にはそういった自由は無く、会社や部署などの集団の事情により生活リズム、パターンを合わせる必要が出てきます。
学生と社会人カップルの生活パターンは、翌日が平日など仕事が関わってくる場合、
夜遅くまでデートや飲み会、カラオケ、ゲームで夜更かし…という過ごし方だと、お互いに過ごしにくくでしょう。

2.休日が変わる

続いて休日が変化します。学生と社会人カップルでは、休日を合わせるのには工夫が必要になります。
学生の場合、授業が一つもない日やバイトがない日などを自分で調整しやすいので、たとえ土日祝日で無くても、たやすく休日を作ることができます。
しかし社会人では、仕事が立て込んでいる場合には容赦なく休日返上で働く場面が出てきます。そうなると、休日がそもそも無くなってくることも。

3.デートが変わる

カップルでは重要なデートについても、大きく変化します。
特に影響があるのは、デートの頻度や行き先です。
学生の時は時間がたくさんあるため、普段のおうちデートも、泊りがけで遠くへのお出かけデートも、どちらも楽しめたでしょう。しかし、社会人になると、仕事が忙しいことや、普段は仕事で疲れているため、久々のデートには癒しを求めて家でずっとゴロゴロ…ということも増えることがあります。
また逆に、片方が社会人になり金銭的に余裕ができると、学生時代とは違った大人なレストランやデートスポットに連れて行く、ということもあります。

4.交友関係が変わる

社会人になると、職場の同僚・上司や取引先など、学生の頃とは格段に交友関係が広がります。また、サークルやゼミのような同じ趣味・同じ志向性を持った人ばかりではなく、様々な会社、様々な環境から集まった人と知り合いになります。仕事の付き合いだけではなく、飲み会や会食など付き合いでの交流も増えるでしょう。

5.価値観が変化する

恋人が社会人になった場合、そういった激変する生活や、交友関係などの中で、価値観が大きく変わることもあるでしょう。あなたが学生の場合、社会人の恋人が付き合いであっても飲み会などに参加していればきっと心配になったり、恋人の行動を理解できないと思うこともあるかもしれません。
また、逆に、あなたが社会人の場合、周りの社会人が大人に見え、学生である恋人を幼く思ったりしてしまうかもしれません。
そういったお互いの価値観や関係の変化を、いかにすり合わせていけるかが、学生と社会人カップルが長続きできるかどうかの瀬戸際になるでしょう。

こちらも運営しています!悩みから150以上の就活サービスを探せる、就活ドットコム!
企業から選ばれるのではなく、企業を選ぼう!

  • 就活トッドコム

今の時期にこそ
知っておきたいことを特集しました!

  • 長期アルバイト特集
  • 説明会、ES、面接、就活スタードダッシュ
  • 新生活サポート

こちらの記事もおすすめです

学生生活大百科は
学生が『今』知りたいことを
届けるメディアです