学生必見!安うまトンカツ食堂「ふじき」代々木 オリンピックセンター前にオープン

d10157-49-546563-0

<就活生におすすめ!パート1>
無料で登録してスカウトと焼肉をもらおう!

学生生活大百科の学生ライターも使っています!


<就活生におすすめです!パート2>
メディア業界を目指すなら登録必須のサイト!

学生生活大百科のライターで広告系に就職した学生もほぼ登録していました!


学生生活大百科では記事を書いている学生ライターが実際に使ってみて、本当にいいと思ったサービスしか紹介していません。上記サービスも非常に評判がよく、登録ももちろん 無料なのでぜひ登録してみてください!

今日のランチ何食べよう?
安く美味しいご飯が食べたい!

そんなお腹をすかした学生必見の食堂が、学生が多く集まる街、渋谷区代々木の
国立オリンピック記念青少年総合センター近くにオープンしました。

食堂の名前はトンカツ食堂『ふじき』。
6月18日(日)にオープンしたこのお店では、学生限定メニュー「切落としカツミックス」は580円
カツ丼は680円ヒレカツは750円
ボリューム・価格共に学生の財布に優しいお値段です。

学生限定メニュー「切落としカツミックス」は580円と低価格! 

d10157-49-546563-0

画像出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000010157.html

『ふじき』があるのは代々木の国立オリンピック記念青少年総合センター、通称「オリセン」のほど近く。
日々、スポーツや研修を行う同会場の周りは、学生で賑わっています。
お腹をすかせた学生にとっては、とんかつのようにボリューム感のあるメニューは嬉しいですね!

ヒレカツや担々タレカツなどの嬉しいメニューも

d10157-49-665272-1

画像出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000010157.html

「ヒレカツB」はカツが2枚ついて750円、
学生限定の「切落としカツミックス」(中)は様々な部位の肉を使ったカツが150gついてなんと580円(定食セットは180円プラス)。
甘辛い担々味噌ダレにカツを漬け込んだ「担担タレカツ丼」は680円と、どれをとっても胃袋と懐に嬉しいメニューが揃っています!

トンカツを美味しく作るためのこだわり

『ふじき』はお財布に優しいだけでなく、味にもこだわっています。
パン粉、油、ソースに至るまで手を抜かず、揚げ油はこめ油をベースに使用していることで、カラッと軽く揚がり、米ぬか同様の高い栄養価もあります。
肉と衣が一体になった美味しさを感じてもらうよう、パン粉は細びきを使用しています。
ソースは肉の味を引き立てて、フルーツの甘みを感じる自家製ブレンドを作っています。

テイクアウトメニューとしてカツサンド(980円)、メンチカツ(190円)もあるので、
「ちょっとご飯を買ってオリセンで食べたい」という学生にぴったりです!

こだわりのつまった学生に優しいトンカツ屋さん。オリンピックセンターに用がある際にはぜひ、利用してみてくださいね!

店舗情報・アクセス

ふじき
■営業時間: 【平 日】 11:30 – 15:30 (LO15:00)
            17:00 –22:30(LO22:00)
       【土日祝】 11:30 – 22:30(LO22:00)
■住所:東京都渋谷区代々木4-8-1 フォーレスト代々木B
■TEL:03-3467-1798
■アクセス:小田急線「参宮橋」駅徒歩3分
■席数:28席 ※カウンター8席   
■全席禁煙
■URL :http://www.kiwa-group.co.jp/restaurant/74/
◼︎MAP :

今の時期にこそ
知っておきたいことを特集しました!

  • 長期アルバイト特集
  • 説明会、ES、面接、就活スタードダッシュ
  • 新生活サポート

こちらの記事もおすすめです

学生生活大百科は
学生が『今』知りたいことを
届けるメディアです